はじめに

WRUSB.1A USB expansion kit は、WRAP 1E ボード及び WRAP.2E ボードに USB Port を増設するキットです。

キット付属の 5 X 2 ピン・ヘッダーを 、WRAP 1E ボードの J13 、WRAP.2E ボードの J11に半田付けします。

USB Port 取り付け

USB Port 取り付け

BIOS の更新と設定

WRAP 1E ボードで USB Port を使えるようにする為に、BIOS の更新と設定が必要になります。

http://www.pcengines.ch/wrap.htm から最新の BIOS を取得し、
シリアル・コンソール・エミュレータのXMODEM で WRAP 1E ボードへアップロードします。アップロードするファイルは WRAP1.UPD です。

WRAP 1E ボード起動時にコンソールに BIOS のバージョンが表示されます。 現在(2006/09/07)の最新のバージョンは 1.11 です。

BIOS の設定は、WRAP 1E ボード起動時のメモリ・カウント中にキーボードの S キーを押すと、以下のようなメニュー表示が現れます。
XMODEM のアップロードもここで行います。

BIOS 設定

BIOS 設定

BIOS の設定で、*U* USB enable となっていれば USB コントローラが使えますが、 (U) USB enable と表示されている場合は キーボードの U キーを押し USB コントローラを有効にします。

USB メモリを接続する

http://www.pcengines.ch/wrusb.htm にも記されていますが、 WRAP 1E ボードでは USB機器に供給される電流が 100mA 程度に制限されているようです。

今回は バッファロー(BUFFALO) USB メモリ RUF-C128M/U2 を使います。 WRAP 1E ボードには、Voyage Linux をインストールしました。

以下はUSB メモリを USB Port に挿し、WRAP 1E ボードの Voyage Linux を起動させた後の dmesg の抜粋です。 USB メモリが認識されていることが分かります。

usbcore: registered new driver usbfs
usbcore: registered new driver hub
ohci_hcd: 2005 April 22 USB 1.1 'Open' Host Controller (OHCI) Driver (PCI)
PCI: Enabling device 0000:00:13.0 (0000 -> 0002)
ohci_hcd 0000:00:13.0: OHCI Host Controller
ohci_hcd 0000:00:13.0: new USB bus registered, assigned bus number 1
ohci_hcd 0000:00:13.0: irq 9, io mem 0xf0000000
hub 1-0:1.0: USB hub found
hub 1-0:1.0: 3 ports detected
usb 1-3: new full speed USB device using ohci_hcd and address 2
SCSI subsystem initialized
Initializing USB Mass Storage driver...
scsi0 : SCSI emulation for USB Mass Storage devices
usb-storage: device found at 2
usb-storage: waiting for device to settle before scanning
usbcore: registered new driver usb-storage
USB Mass Storage support registered.
  Vendor: BUFFALO   Model: ClipDrive         Rev: 2.00
  Type:   Direct-Access                      ANSI SCSI revision: 02
usb-storage: device scan complete
SCSI device sda: 256000 512-byte hdwr sectors (131 MB)
sda: Write Protect is off
sda: Mode Sense: 03 00 00 00
sda: assuming drive cache: write through
SCSI device sda: 256000 512-byte hdwr sectors (131 MB)
sda: Write Protect is off
sda: Mode Sense: 03 00 00 00
sda: assuming drive cache: write through
 sda: sda1
sd 0:0:0:0: Attached scsi removable disk sda